東京マラソンへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「最強のふたり」

<<   作成日時 : 2013/02/13 09:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月中旬に、映画「最強のふたり」を観ました。原題は「Intouchables」、2011年のフランス映画です。日本では昨年の9月1日に公開され、評判良くロングラン上映され、いよいよ1月中旬で上映終了されることになりましたが、終了前ギリギリにTOHOシネマズシャンテで鑑賞してきました。


この作品を観た理由は、高校時代の友人との忘年会であったWさんのおススメがあったからです。Wさんは、フランス映画は難解な作品が多いので敬遠しがちだと前置きしたうえで、「(最強のふたりは)フランス映画の良さとアメリカ映画の良さが融合されたような、わかりやすくなかなかいい作品で、この年に観た映画の中で最も良かったと思ったうちの一本。ぜひ、観てもらいたい」と絶賛していました。確かにその通りの感想を持ち、観て良かったと思いました。


この作品はフランス国内で国民の3人に1人が観たというほど大ヒットし、フランスの歴代観客者数でも第2位に入るとのことでした。ちなみに、フランスのそのベスト10のリストをみたのですが、僕が観たことのある映画はこの「最強のふたり」のみで、中には僕が知らない映画も数本ありました。


フランスのお国柄も関係していると思いますが、日本国内では洋画イコールハリウッド映画というくらい、映画はアメリカに大きく影響を受けていることを感じました。これからも、各国の映画を観ていきたいと思います。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「最強のふたり」 東京マラソンへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる